高岡郡四万十町で土地を売るにはどの不動産屋に依頼するのがよい?業者の選び方や上手に売るコツ
高岡郡四万十町で土地を売るなら、どの不動産業者に依頼すればよいの?
はじめて土地を売却するけれど、何からはじめたらいい?
少しでもいい条件で売りたいけれど、何に注意したらいいの?

土地を売却するなんて、経験した人は少ないと思います。
だからこそこういった不安や疑問を感じて、ネットで色々調べている方がほとんど。

でも土地を売却する不動産会社選びや注意点って、実はとってもシンプルなんです。

tanaka

こんにちは!「やさしい土地売却」編集部員の田中です。
こちらではそういった、高岡郡四万十町で土地を売る際の不動産業者選びや、条件よく売却する為の注意点についてわかりやすく解説しています。

大手や地域の不動産屋等に相談しに行く方も多いですが、当たりハズレはとっても多いもの。
中々売却相手が見つからず、値下げを重ねて「二束三文」の値段で売却する羽目になる事も。

だからこそ、土地を売る際の不動産選びは安易に考えてはいけません。

複雑な不動産用語少なく、6分ほど読むだけで上手に土地を売るコツがわかります。
それではご案内いたします!

目次

高岡郡四万十町だと土地は貸すより売る方がよい理由

使わない土地は、貸したり活用したりするより、いっその事売却するのがおススメです。

というのも現在の法律では、土地を所有しているだけでも毎年の固定資産税がかかるから。
また雑草などを放置して病害虫・害獣のすみかにならぬよう、管理する手間や費用もかかってきます。

土地をうまく活用すれば…という甘い見通しで不動産賃貸事業などに手を出すのはおススメできません。参考:Yahoo不動産「住まいの先生:アパート経営で家を失いました」

なので貸したり活用するのではなく、使わない土地は売却するのがおススメです。

tanaka

高岡郡四万十町も例外ではなく、土地活用については、大手業者でさえ「それって詐欺じゃないの?」という事をやっています。
場合によっては、取り返しのつかない借金を背負うことになりかねないので注意しましょう。

賃貸や太陽光発電の土地活用はおススメできません

土地活用のよく有る提案内容は、「アパート・マンション経営」か「太陽光投資」の話。
最初はサブリース等で家賃保証しますから堅実です!と言われますがこれが大きな落とし穴。

結局保証されている家賃も、時間が経ったら見直し。
家賃保証も最初の話より、大分安い金額になったり、契約解除されてしまう事が多いんです。

そうなると負債ばかりが積み重なり、土地活用業者に寄付をしたようなもの。
消費者センターの母体である、国民生活センターも被害にあわないように警鐘を鳴らしています。

サブリースの相談件数

引用:毎日新聞「サブリース」実態調査へ 国交省、1万1000社対象」

同じ様に太陽光発電の提案等を受ける事も有りますが、これにも注意が必要です。
土地を預けても適切に運用されなかったり、そもそも電力買取の金額は年々下がって来ています。
言葉巧みに業者も提案してきますが、結局はよくてトントンくらいです。

こういった様に、土地活用するにしても素人ではリスクばかり高く、リターンはあまり望めません。

tanaka

土地の運用については、大手業者でさえも「詐欺」と言われかねないプッシュをして来ます。
不動産の運用等に関しては、オイシイ話はまずありえません。
プロでさえ失敗するんですから、安易に手を出すのは止めておきましょう。

売却はリスクや手間が少ないけれど高岡郡四万十町で業者の比較が大事

こういう事をふまえると、使わない土地は手間とリスクが少ない売却を選ぶのがベスト。

けれども売却を相談する業者選びや、進める流れはしっかり頭に入れて行わなくてはいけません。

いい加減に業者を選んだり適当に進めると、相場よりも安い金額で叩かれたり、中々物件が売れない事も多いです。
だからこそ注意点を頭に入れた上で、業者を比較&正しい流れで土地の売却は進めて下さい。

tanaka

よい不動産業者に当たれば、あなたは何もせずスムーズに土地を売却出来ます。
安易に大手業者に依頼すると、囲い込み等で高く売れる機会を逃すので注意しましょう。
次の項目からは、土地を売る流れや注意点などを解説いたします。

高岡郡四万十町でかしこく土地を売る一般的な流れ

流れ

高岡郡四万十町で土地を売るための流れをおさえておきましょう。

1.土地を売却査定にだす
土地の売却価格を決めるため、土地を不動産業者に査定してもらいます。
査定価格=売却価格ではありません。査定結果の高さで選ぶのではなく、価格の根拠で選ぶ様にしましょう。

2.不動産業者に売却の仲介を依頼
土地の名義人が変わり査定をしたら、売却依頼する高岡郡四万十町で不動産業者を選び、媒介契約を結びます。
不動産の媒介契約では、「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類があります。

3.売却活動(売出し・売買契約・決済・引き渡し)
査定価格から業者と相談し、売却価格の決定→売り出しを開始します。
購入希望者と交渉が進んだら売買契約、書類手続きなどを経て、決済・物件引渡しと進み、売却が完了します。

tanaka

流れを見ると大変そうに見えますが、不動産会社が一つひとつ対応してくれます。
なので売り出しを担当する不動産会社は、しっかり選ぶ様にしてください。

高岡郡四万十町で土地を売却する時に注意したい事

売却するまでの流れは分かったけれども、何に注意したらよいのか?
ここからの項目では、高岡郡四万十町で土地の売却する時失敗しない為の注意点についてわかりやすくまとめましたのでご参考ください。

相続した親の土地

相続した親の土地
相続した親の土地を売却する場合、ご両親の名前では売れません。
はじめに土地の名義を相続人に変更する手続きをおこないます。
兄弟等で遺産分割が有った場合は、遺産分割協議書の作成が必要です。

不動産会社とやり取りする代表者を決めて、最低いくらまで妥協するのか等をしっかり取り決めするのが揉めないポイントです。

tanaka

親御さんが亡くなった場合には、(被相続人)の出生から死亡までがわかる戸籍、変更後の名義人(代表者)の戸籍と印鑑証明、相続人全員の住民票を合わせて用意しましょう。

山林などの土地

山林
山林を売る時は、価格が安いうえに買い手が中々見つからない事を知っておいてください。
山林は、法律により制限があるため、伐採や開発を自由に行えません。

利用目的が制限されるので、価格を安くしても買い手が現れないことも。

不動産業者を通して早めに広く募集をかけることがポイントになります。「すぐには売れない」ことを理解して、売却にのぞみましょう。

tanaka

山林を買いたい!という人をすぐに見つけるのは難しいんです。
なので早めに売り出して、買い主を長い目で募集するのが大事です。

田んぼや畑などの土地

田んぼや畑

土地の地目が「田畑」と決められている農地に該当する場合、そのまま売却するときは、買主が農家に限られるので注意が必要です。

農地でも宅地の地目に転用できれば、買主は自由に選べます。
しかし転用には立地基準と一般基準の2条件を満たす必要があります。
この手続きは複雑な上ハードルが高いので、不動産業者にも相談しながら、必要な条件などを確認しましょう。

tanaka

基本的に田んぼや畑は、転用しなければ売れない事がほとんど。
けれども一般の方では転用手続きなんて難しくてできません。
親身に相談に乗ってくれる不動産会社を選びましょう。

親族や知り合いに売る場合

親族や知人
土地を親族や知り合いに売る際は、「手数料が高いから」と、不動産業者を挟まずに個人売買しようとする方もいますが絶対NGです。

個人間で土地売買の取引をおこなった場合、売却価格が適正なのか、契約書などの書類作成などをしっかり行わないといけません。
あとあと遺恨を残すような、トラブルの火種がたくさんです。

こういった様に、土地を売る時には必ず不動産業者の助けが必要です。

けれども不動産業者って、なんか怪しいイメージがありどこに相談したらよいのかまよいがち。

そこで当サイトがおススメしたいのは、一括査定サイトを利用して、信頼できる不動産会社を探すことです。

お持ちの不動産が有るエリアの業者から、一括で見積りや資料を送ってもらえるので比較・検討がしやすくなります。

不動産業者の一括査定サイトがおススメな理由

自分で比較するよりも、不動産業者の一括査定サイトを利用すると、信頼できる業者がカンタンに見つかります。
その理由は下記のとおり。
不動産一括査定サイトがよい理由
・サイトの審査に合格した業者のみを比較
・自分で業者を探す時間を短縮できる
・各業者の査定結果を比較・検討できる
・大手と地元業者の違いがわかる
・一番高い査定の業者が一目でわかる

自分で業者を探すと「どこと比較するのがよいのか」「どうやって相談したらよいか」迷いがち。
特に不動産業者って、ちょっと怖いイメージが有るから気が引ける方も多いと思います。

けれども一括査定サイトを利用すると、審査にクリアした業者の選定や依頼まで行えるからとっても楽ちん。

わずか数分の手続きで完了するので、効率的に土地の売却を進められます。
次の項目では、どの不動産一括査定サイトが最も信頼できるのかについてご案内いたします。

土地の売却で不動産一括査定サイトの選び方

現在確認できる不動産一括査定サイトは、非常に沢山有ります。
代表的な査定サイトを挙げると、じつに10サイト以上存在しています。

イエウール・リビンマッチ(旧スマイスター)・HOME4U・マンションナビ・smoola・オウチーノ・ソクうーる・IESIL・物件byebye・HOMES・リガイド・HOME4U・suumoなど

どれを選んだら良いのかは悩みどころです。

これらを選ぶポイントとしては、実績を比較する事が大事。

利用者数が多いのか、提携不動産会社が多いのか、しっかり審査を行っているサイトなのか。
東京商工リサーチの調べだと、下記の様な結果が出ています。

提携不動産会社数

引用:東京商工リサーチ「不動産の一括査定サイトに関するランキング調査」

利用顧客数などのランキングなどいくつかのデータを確認すると、総合的には下記の会社に絞られます。
一括査定サイトTOP3(東京商工リサーチしらべ)
1位.イエウール
2位.リビンマッチ(旧スマイスター)
3位.イエイ不動産売却査定

この中でもイエウールは利用者数が最も多く、一社一社しっかり審査も行っている事で評価が高いサイトです。

提携社数が多いので、不動産種別に併せて得意な業者の査定を比較する事が可能です。

イエウールで無料一括査定するやり方

イエウール

調査結果を元に、本サイト「やさしい土地売却(https://www.eidai-f.com/)」では、大手と地元業者の売却査定を一括で行える、イエウールの利用をおススメいたします。

利用者数と実績が最も高く(東京商工リサーチしらべ)、登録されている不動産会社はしっかり審査されているので、トラブルの心配がありません。

査定依頼はたった3分前後で完了し、無料で行えて、査定価格だけ知りたいなんて使い方も可能です。

流れとしては結構カンタン。
・不動産の種別を選択する

・いくつかの質問を答え、情報入力

・査定依頼する業者を選択する
この間わずか3分くらいです。詳しくご案内いたします。

不動産の種類を選択して質問に答える

イエウール

イエウールのサイトにアクセスしたら、どの種別の不動産を売却するのかまず選択します。
参考:イエウール公式サイト

土地の場合には、その他を選んだ先のプルダウンで「土地」を選ぶだけ。 キャプチャ2

その後はメッセージ形式で質問に答えて行きます。

キャプチャ3

情報入力して査定依頼する業者を選択する

メッセージに回答したら、査定結果を知らせる際の連絡先を入力します。

キャプチャ4

その後は質問の回答内容と、売りたい不動産のエリアに合った業者のリストを確認します。

キャプチャ5

ここで査定を依頼したい業者にチェックを入れて、無料査定スタートボタンを押せば完了です。
このようにカンタンなステップで査定依頼はできます。


管理人がオススメする信頼できる業者が探せる
↓↓↓
イエウールの公式サイトはこちら

高岡郡四万十町の不動産業者から査定が出そろったらチェックすべき事

高岡郡四万十町が対象エリアの不動産会社から査定結果が揃ったら、各査定内容をチェックして行きます。
どの業者があなたにとって条件が合うのか、しっかり見極める様にしてください。

不動産業者を見極めるポイント

・査定金額が他より高いのか
・内容の根拠は納得できる物か
・担当者の対応は丁寧か、売る気が有るのか

主にこういった部分のバランスがよい業者を選ばなくてはいけません。
査定金額がいくら高くても、根拠が薄ければ結局売れず、後で大幅値下げなんて良くある話。
担当者のひととなりもしっかり確認して、信頼できそうかどうかも確認してください。

tanaka

査定条件がよくても、売る気が無い担当者だと中々売却できません。
誠実な対応をしてくれる業者を選ぶ様にしてください。

大手業者を安易に選ぶと「囲い込み」されることも

囲い込みする人

選ぶのが面倒になって「大手だから安心でしょ」と、安易に不動産業者を選ぶ方も中にはいます。

不動産の売却に関しては、大手だから安心という訳では決してありません。
不動産業の収益は、売却したい人からもらえる手数料(3%)と買いたい人からもらえる(3%)が主な収益源です。

囲い込みはこの売りたい人と買いたい人両方から手数料欲しさに、他社経由で購入希望者が現れても「もう先約がある」と断る違反行為のことです。

不動産を売りたいあなたからすれば、「囲い込み」はよい条件で売れる機会を逃しているだけです。

下記の週刊ダイヤモンド等で著名な、ダイヤモンド社のしらべによるとこの様な結果が出ています。

囲い込み調査
引用:ダイヤモンド社「大手不動産仲介は「囲い込み」が蔓延?!」

大手業者の平均手数料のほとんどが4%を超え、なんと5%以上の所もあります。
これって普通の割合ではなく、囲い込みをあたかも行っている様に見える手数料率です。

実際に覆面調査を行ったデータ(参照:ダイヤモンドオンライン:大手不動産が不正行為かでは、明らかに囲い込みと見られるものだけでも497件中50件確認でき、10%を超えている状況。
判断が曖昧な物を含めると、それ以上なのは明らかです。

こういった調査結果を見ても、安易に大手業者に見積り依頼を行う事はおススメできません。

tanaka

不動産会社が手数料が欲しい為だけに、早く&高く売れる可能性を蹴ってしまう事も少なくありません。
なので安易に大手だからと選ばず、大手と地元業者の査定結果をじっくり比較・検討してください。

高岡郡四万十町で土地を売却する時に不動産屋と結ぶ「媒介契約」の選び方

媒介契約に迷う猫

高岡郡四万十町で売り出しを担当してもらう業者が決まったら、#不動産屋と売り出しを担当してもらう為の「媒介契約」を結びます。

意外と知らない方が多いのですが、媒介契約には「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」の3種類あります。
結論から申し上げると、「専任媒介契約」か「専属専任媒介契約」がおススメ。

理由として下記にそれぞれのメリットデメリットをまとめました。

専属専任媒介契約のメリットデメリット

専属専任媒介契約は最も不動産会社にとって有利な契約スタイルです。逆を返せば業者もヤル気になりやすいのもメリット。
他の会社と媒介契約を結ぶ事が出来ず、あなたが買い手を見つけて来ても不動産会社が必ず間に入らなくてはいけません。有効期限は3ヵ月で更新が必要です。

専属専任媒介契約のメリット

・5日以内に全国に情報公開される
・不動産屋の売る気が高まる
・不動産屋の売却活動の報告義務が有る

専属専任媒介契約のデメリット

・囲い込みのリスクが非常に高い
・自分で買い手を見つけても、不動産屋を通さなくてはいけない
・悪い業者だといい様にコントロールされる

tanaka

情報公開が早く、業者のヤル気を持たす事が出来るけれど、囲い込みが怖い所。
信頼できると思ったらこの契約スタイルはおススメです。

専任媒介契約のメリットデメリット

基本的には専属専任契約と似通っており、1社としか結べなくて有効期限は3ヵ月。
大きく違う点は、もしあなたが直接買い手を見つけてきたら自分で決めてもよい所。くわえて情報公開が7日以内に行わなくてはいけない部分です。

専任媒介契約のメリット

・自分で買い手を見つけてもよい
・やり方次第では売らなきゃと思わせられる
・不動産屋の売却活動の報告義務が有る

専任媒介契約のデメリット

・囲い込みのリスクがある
・情報公開が専属専任より2日遅い

tanaka

やり方次第では囲い込みが防止できて、売る気を出させる事が出来るのが専任媒介契約。
「実は親族で買おうか迷っている人がいる」と伝えれば、手数料欲しさから囲い込みする余裕をなくし「売らなければ」と意識づけられることも。

一般媒介契約のメリットデメリット

最もあなたにとっても、不動産会社にとっても自由度が高いのが一般媒介契約です。
不動産業者は販売状況の報告する義務はなく、あなたも他の会社と一般媒介契約を結ぶ事が出来ます。有効期限も双方で自由に設定が可能です。

一般媒介契約のメリット

・他の業者と一般媒介契約を結べる
・有効期限も設定できる

一般媒介契約のデメリット

・積極的に売却活動してもらえない
・販売状況の報告がもらえない

tanaka

一番自由度が高いと聞くと、これが良さそうに思うかも知れませんが、不動産業者はこの契約だと売る気は無くします。
業者から見れば広告費をかけて宣伝しても、他業者にもってかれたら大赤字ですから。
まともに売却活動がしてもらえないので、この契約スタイルが選ばれるケースは少ないです。

媒介契約に必要な書類とチェックしておくべきポイント

チェックする人

契約の種類を決めたら、書類をそろえて契約を行います。
主に必要な書類としては、本人確認書類と物件情報の書類と印鑑です。

必須書類:本人確認書類(免許書・パスポート)、認印(シャチハタ不可)、登記済権利証

有れば持って行きたい書類:間取り図、リフォームの記録、耐震や地盤調査結果、購入時の契約書やパンフレットなど

※土地のみの売却ならリフォーム記録や図面などは必要ありません。

また契約時にはこういった事も確認する様にしましょう。

媒介契約時の確認ポイント

・どんな販売活動を行う予定なのか
・販売状況の報告方法や頻度について
・売却にあたってどんなサポートがあるのか

tanaka

どんな事をやってもらえて、どんな報告を受けられるのかは事前に把握する事で、業者に信頼して売却を任せられます。

高岡郡四万十町で土地が売れるまでどの位の期間がかかるのか

半年から一年
土地を売る際、売却までにかかる期間は、およそ半年~1年程度です。

高岡郡四万十町の場合、あまり需要が無いエリアや山林などだと、数年経っても売れない事も多いです。
くわえて測量作業も必要で、申込みより多少時間を要します。

なので売却する時には、上記の売却期間に加えて3ヵ月位の余裕を見ておく事がおススメです。

tanaka

相続された土地を売る場合は、遺産分割協議書を準備するなど、下準備に時間を要すことがあります。
いつまでに処分したい!と期日があるなら、早めに不動産屋にご相談されるのがおススメです

現地情報の公開は自由にやってもらう様に依頼を

売り地

土地を購入する人は当然現地を確認してみて、自分の希望に近い物件か確認したがります。

なので不動産業者には希望者がいたら、自由に現地を確認できる様に住所などの情報公開をしてもよいと伝えましょう。

毎回確認しなくてはいけない様にすると、突発的に検討者が現れても、あなたと不動産会社で連絡がつかないと現場を確認できずに検討者の熱が冷めてしまう事も。

建物が土地の中にある際には、鍵を不動産屋に渡しておいてください。

tanaka

建物内にあなたがまだ住んでいるなら、何度でも内覧は付き合ってあげましょう。
何度も来るという事は、リフォームの事など真剣に購入を検討している証拠です。

高岡郡四万十町で不動産が売れた時に必要な書類と流れ

不動産の売却が決まったら、売買契約を結びます。
基本的には担当する不動産業者から丁寧に教えてもらえますが、その際に必要な書類こういう物があります。

売買契約に必要な書類

・身分証明書
・実印
・印鑑証明書
・住民票
・銀行口座の通帳
・ローン残高証明書
・登記済権利書

※土地の上に建物が有る場合には、建築確認済書、検査済書、建築設計図書、設備に関する説明書、物件のパンフレット等が必要になります。

もし登記済み権利書を紛失してしまった際には、司法書士に依頼するか法務局で手続きが必要です。

売却契約時には、引き渡し日と決裁日(代金が払われる日)を同日に設定される事がほとんどです。
大抵は高岡郡四万十町付近の銀行にて不動産会社立ち合いのもと、口座入金を双方確認して引き渡しを同時に行う流れです。

tanaka

書類を紛失してしまっていると、当然発行までに2週間前後かかる事があります。
なので事前に不動産業者に確認の上、準備しておく事をおススメ致します。

高岡郡四万十町で土地が売れた時にかかる税金の計算

税金の計算
土地が売れたら収入を申告して税金を納付しなくてはいけません。
通常かかる税金は、所得税と住民税です。
そのほかに売買契約時の印紙税もかかりますが、譲渡手続き後はすでに納付済み。なのでこちらでは、確定申告時の税金を解説します。

高岡郡四万十町の土地譲渡による税金は、その土地を買って所有していた期間により税率が異なります。
売った土地の所有期間が、売った年の1月1日現在で5年以上超えていたかどうかを確認し、超えていれば「長期譲渡所得」の税率。
それより短ければ「短期譲渡所得」の税率が適用されます。

長期譲渡所得:所得税15%/住民税5%
短期譲渡所得:所得税30%/住民税9%

高岡郡四万十町で土地を売った場合の「課税譲渡所得金額」の計算方法は、以下の式にあてはめて計算し、上記の対象になる税率をかけ合わせます。

課税譲渡所得金額= 譲渡価額 -(取得費+譲渡費用)- 特別控除額(※)
※特別控除額は、収用などのとき:最高5,000万円です。

※上記の土地売却の税金は、通常マイホームの売却のように建物がないことを前提で解説しています。

tanaka

土地が売れたら必ず確定申告は行わなくてはいけません。
確定申告を行った事が有る方なら、そこまで難しくないですが、不安なら税理士に依頼しましょう。
最寄りの税務署でも相談に乗ってくれます。(2月3月は混むのでお早めに!)

高岡郡四万十町で土地の処分を行う時のポイントまとめ

土地を処分する時は、色々な手続きが大変。
だからあなたの状況に合わせて、親身に相談に乗る業者へ相談するのが大事です。

不動産業者は大手だけでは無く、地元高岡郡四万十町の業者としっかり比較・検討する様にしてくださいね。

管理人がオススメする信頼できる業者が探せる
↓↓↓
イエウールの公式サイトはこちら

高岡郡四万十町での土地売却対象地域

相去  秋丸  家地川  井崎  市生原  市ノ又  一斗俵  魚の川  打井川  浦越  江師  大井川  大井野  大鶴津  大向  興津  奥大道  奥呉地  奥神ノ川  小野  親ケ内  折合  替坂本  香月が丘  影野  数神  上秋丸  上岡  茅吹手  烏手  河内  川ノ内  北琴平町  希ノ川  金上野  口大道  口神ノ川  窪川  久保川  窪川中津川  黒石  小石  神ノ西  古城  小鶴津  琴平町  小向  木屋ケ内  根元原  西原  榊山町  作屋  里川  茂串町  仕出原  下岡  下呉地  下津井  下道  勝賀野  上宮  昭和  地吉  志和  志和峰  新開町  瀬里  天の川  大正  大正大奈路  大正北ノ川  大正中津川  高野  津賀  寺野  土居  道徳  十川  十和川口  戸川  床鍋  富岡  中神ノ川  中ノ越  中村  七里  奈路  仁井田  西川角  西ノ川  根々崎  野地  野々川  八千数  飯ノ川  東大奈路  東川角  東北ノ川  東町  桧生原  日野地  平串  平野  弘瀬  広瀬  弘見  藤ノ川  古市町  本堂  本町  見付  南川口  峰ノ上  宮内  向川  芳川  与津地  米奥  六反地  若井  若井川